【男でブス】ブサイク・不細工なモテないブス男の特徴

男 ブス

男 ブス

男でブス・ブサイク

男でブス・ブサイク…いわゆるブス男がモテないって思っていませんか?

確かに顔のパーツが整っているいわゆるイケメンがモテやすいことは間違いありません。しかし、だからといって顔のパーツが整っていないいわゆるブスな顔の男性がモテないかといえば、それは違います。

決してイケメンでなくてもモテる男性というのはこの世に存在します。実際、私の友人にもお世辞にもイケメンと言えない、いえ、むしろブサイクな顔立ちの男がいますが、彼は大変モテます。

顔が整っていなくてもモテる男性には実はいくつかの共通点があります。

そもそもブス男の特徴・基準は?イケメンでなくてもモテるためには具体的にどうすればいいのか?それらについて解説していきます。

まっくん
まっくん

初めまして。冴えない男の出会える確率をぶち上げる研究をしてるまっくんです!

冴えない代表の僕が「本当に出会える」とおすすめする出会い系サイトはハッピーメール。

新規登録で無料で1200円分のポイントがもらえるので、最初は課金なしでお試し感覚で利用できますよ。

関連記事:【ハッピーメールの口コミ】マッチングアプリのハピメのログイン・ログイン画面

男 ブス ブスの特徴

男でブス・ブスの特徴とは何でしょうか。

不細工だと言われている場合、それは決して「顔が整っていない」ことだけを指しているわけではありません。顔以外のところに問題があると思われている可能性が高いのです。

では、どういったところが問題で「ブス男」と呼ばれてしまうのでしょうか。ブス男と言われる基準や特徴をまとめてみました。

・表情があまりない
・髪・髭・眉の手入れをしていない
・肌荒れが酷い
・服装に清潔感がなかったりファッションへの気遣いが見られない
・横顔が整っていない・アデノイド顔貌の特徴がある

アデノイド顔貌とは…面長・唇が突出・下顎が小さかったりする特徴がある。原因は口呼吸にあるとされる。

上記を見てもらうと分かるように、ブス男と呼ばれる特徴は自分で改善できることが多くあるのです。

男 ブス ブス男

男でブス・ブス男でもなぜかモテる人はいます。イケメンでなくても大丈夫。イケメンでないけどモテる、という人の特徴をここからは紹介していきますね。

①顔の輪郭や顔立ちに似合う髪型にしている
顔のパーツが整っていなくても、髪型が似合っていたり、爽やかであったりとすることで「雰囲気イケメン」を醸すことが可能です。

ブス・不細工と呼ばれるような顔立ちでもモテる人は、自分に似合う髪型をしていることが多いです。うまくカットしているため、エラ張りや、口ゴボといったコンプレックスに感じやすい部位をあまり目立たせないようになっていることもあります。

②眉と髭の手入れをしっかりしている
眉は髪型と同じくらい男性の顔の印象を左右します。ブス男でもモテる人は眉の手入れはぬかりなく行っています。髭も手入れを綺麗にすることで女性からは清潔感がある人と見られます。

③肌の手入れをしている
肌が荒れておらず綺麗だと、生活習慣に乱れがない印象を与えます。そのため、女性からはいろいろなことを丁寧にやるのでは?と思われる傾向にあり、ブサイクでも好印象です。

④ファッションセンスが高い
ブス男でもファッションセンスが高ければそれだけでかっこよく見えることがあります。ポイントは清潔感です。高級ブランド何て身に着ける必要はありません。ノーブランドのものでもヨレや汚れがないことの方が大切。

体型や自分のカラーに合うものを選択することで、雰囲気がかなり変わります。ブサイクでもモテる男性はこの辺りをしっかり押さえていることが多いです。

⑤女性が楽しく話すことができる
芸人ばりの面白い会話をする必要はありませんが、会話の楽しさは重要です。しかし、会話と言っても、男性中心でひたすらしゃべり倒す男性よりも「女性が楽しく会話することができる」という男性がモテます。

女性は基本的におしゃべり好き。モテる男性は、女性に楽しく会話をさせることがすごく上手。「この人といると楽しいな」と思わせられる男はモテます。

⑥謙虚で誠実
女性は社会的な評価を集める(仕事ができる・年収が高い・何かで賞をとる)男性を好む人が多いです。しかし、そんな男性が高慢な態度をとっていたら一気に冷めます。

⑦引き締まった体型
モテる男性は引き締まった体型であることも多いです。もちろん好みもありますが細マッチョ体型は女性からかなり人気があります。

b大切なのは謙虚さと誠実さです。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉がありますが、偉くなればなるほど謙虚な姿勢というのは男女問わず心を打ちます。

日常生活で言えば、食事の場で店員さんに対する態度などで見極めていたりします。丁寧な言葉遣いや小さなことにも「ありがとうございます」とお礼を言う姿などをモテる男性は大切にしています。

男 ブス 不細工

では男でブス・不細工だと悩んでいる男性は一体どうすればモテる男へと近づけるのでしょうか。具体的にどう行動すればいいのか紹介します。

①髪型・眉・髭の3つの毛の手入れを行う

髪型というのは人の印象を大きく左右します。何も奇抜な髪型にする必要はありません。それよりも自分の骨格・輪郭・顔立ちに合うかどうかが重要です。同じ髪型でも人によって似合う・似合わないがあります。

いつも床屋で安いカットで済ませている‥という方はぜひ美容室にいって美容師さんに相談しながらカットしてもらいましょう。くせ毛が悩みなど髪質に悩みがあってもそれを生かした素敵な髪型を提案してもらえるはずです。

また眉も重要です。眉を変えただけで印象が激変することは多くあります。もしやり方が分からなければ美容室で美容師さんに整えてもらうことも可能です。一度整えてもらえば、その後自分で定例するときに形や細さなど参考にできますね。

髭は綺麗に剃るのが基本。女性は意外とチェックしていますよ。

②清潔感を出す
いくらかっこよくても清潔感が無い男性は敬遠されます。自分の手入れ以外のことにも無頓着だったり、だらしなかったりする印象をもつためです。

髪型を整える以外にも、スキンケアやパリッとした服を身に着けるなど清潔感をアピールすることはできます。意外と忘れがちなのが、靴。汚れやシミがついたスニーカーを長年履いているという男性はぜひ靴を新調してみてください。それだけで自分の意識も変わってきますよ。

④謙虚さ・笑顔を心掛ける
謙虚さ・笑顔は男女問わず誰にも好かれます。内面の良さが感じられます。今日からぜひ意識してみましょう。

⑤女性が楽しく会話できるように気を配る
自分の自慢話ばかりしてしまう男性がたまにいますが、女性は笑顔で相槌を打ってくれていたとしても心では「早く終わってくれないかな~」と思っていることが大半です。やめましょう。

それよりも、女性は自分の話しに共感してくれることが大好き。例えば映画好きだと分かったら「俺も好きなんだよね。最近の○○観た?」と会話を広げられると◎。そのためには女性が好きなものや流行りものをSNSでチェックしてみるなどの努力も必要になるでしょう。

⑥仕事ができる男性を目指す
女性は仕事ができる男性には弱いもの。本能的に力があるオスだと判断するためです。社会人であれば、まずは仕事に専念しましょう。成果を出せれば自分にも自信が付きますし、余裕がある男性だと女性にも伝わります。

小さなことでも毎日継続していくことがモテる男へと近づく近道!ぜひやってみましょう!

タイトルとURLをコピーしました