【ミュゼプラチナムは予約取れない?】アプリで空き状況の確認・予約方法

【ミュゼプラチナムは予約取れない?】アプリで空き状況の確認・予約方法

ミュゼプラチナムは予約が取れないって本当?予約が取れない時はどうする?

ミュゼは予約が取れない?ミュゼ会員の口コミを調査

  • 予約は取れる

  • 夏は予約取れない

  • 部位によっては予約しにくい

ミュゼの口コミを調査したところ、予約が取りやすいという方ももちろんいますが、一方で「予約が取りにくい」とストレスを感じている方もいました。しかし、予約が取りにくいと悪い口コミが目立っていたのは2015年以前のようです。

ミュゼでは、2015年頃から脱毛機の開発により施術時間を短縮したり、通知機能が備わったアプリを導入したりと、予約を取りやすくするための改善が行われています。

そのため、以前より「取りやすい」という声も増えてきています。また自分でもコツを押さえることで、ミュゼでの予約を取りやすくすることは可能です。

早速、ミュゼでの予約をとりやすくするコツを見ていきましょう。




→《メディカルプラスSTART記念》人気の全身脱毛100円★

ミュゼの予約を取りやすくする方法1・脱毛サロンの繁忙期(6~9月)の契約は避ける

ミュゼ 予約を取りやすくする方法1

ミュゼでの予約を取りやすくする方法の一つ目は「脱毛サロンの繁忙期(6~9月)の契約は避ける」ということです。

6〜9月の夏頃は、脱毛したいと思う人が増えるため、どこの脱毛サロンでも混み合う傾向になります。

薄着の季節になると、自己処理が面倒になって脱毛を決心する人も多いみたい

ましてやミュゼでは、お得なキャンペーンが行われており、新規入会者もかなり多くなります。そのため、この時期に契約してしまうと、最初から予約が取れにくく通えない…という事態に陥る可能性があります。

安く通うことができるキャンペーンは、夏だけでなく、秋~冬にも開催されています。ミュゼでは夏を逃したらオトクに通えないということはないため、できれば秋~冬の人が少なくなる時期に契約することをおすすめします。

しかも夏本番に効果を感じるには数ヶ月前から始めなくてはいけないので、秋~冬は脱毛を始めるのにベストなタイミング!

日焼けをすると施術も受けられませんが、この時期だと紫外線も少ない時期なので脱毛を計画的に進められます。

 

ミュゼの予約を取りやすくする方法2・新規オープンの店舗を検討する

ミュゼの予約を取りやすくする方法の二つ目が「新規オープンの店舗を検討する」ということです。

ミュゼでは他サロンに比べて圧倒的な店舗数の多さで有名ですが、全国各地に店舗を構えた現在でも新規店舗がオープンしています。県内に複数店舗展開している地域も多くあります。最近だと群馬に4店舗目がオープンしましたね。

もちろん近くにオープン予定の店舗があれば、の話にはなりますが、この新規店舗を狙うのもオススメです。というのも、新規店舗は固定の利用者がまだいないため、以前からある店舗に比べると予約が取りやすい傾向にあります。

これからも店舗はまだまだ増えていくことが期待されるので、ぜひオープンしたての店舗やオープンから年月がさほど経っていない店舗が通える範囲にないかを探してみてくださいね。

ミュゼの予約を取りやすくする方法3・契約店舗以外での施術を検討する

ミュゼの予約を取りやすくする方法の3つ目が「契約店舗以外の施術を検討する」ということです。

ミュゼは最初に契約した店舗以外でも自由に店舗を移動して利用してOKになっています。しかも煩雑な手続きは一切不要です。

そのため、予約が取りにくいと感じた場合、別の店舗に通うことが可能なんです。

他サロンだと関東地方には集中して店舗があるものの、地方にはない…というところもありますが、ミュゼでは北海道から沖縄まで全国47都道府県にあります。

店舗数も176店舗で業界最多ですので、自宅近く、会社近くと範囲を広げてみると、より通いやすい店舗が見つかる可能性があります。

実際にうまく予約を取れているケースでは、メインで行く店舗を決め、そちらで予約を取れなければ別店舗の予約枠を探している方が多いです。

候補があればあるほど予約は取りやすくなりますよね


《3月限定》全身+顔+VIO脱毛【100円】両ワキ+Vラインは満足するまで通える!

ミュゼの予約を取りやすくする方法4・平日の日中など空いている時間に予約を取る

ミュゼ 予約を取りやすくする方法4

ミュゼの予約を取りやすくする方法の4つ目が「平日の日中など空いている時間に予約を取る」です。

脱毛サロンは夏の時期以外でも、学校や仕事が休みの人が多い土日は混み合う傾向にあります。また、学校や仕事終わりに予約する人も多いため、夕方16:00〜の時間帯は人が多くなりがちです。

それに対して平日の日中は人がまばらであることが多く、予約が取りやすいので狙い目です。

ミュゼでは脱毛機が新しくなり施術時間が約90分前後と、以前に比べてぐっと短時間で施術が終わるようになりました。そのため仕事や学校前の時間にも行きやすいといえるでしょう。

平日に仕事がある方は毎回は難しいかもしれませんが、リフレッシュと兼ねて有給休暇を使って脱毛を受けるのもいいですね。



《3月限定》全身+顔+VIO脱毛【100円】両ワキ+Vラインは満足するまで通える!

ミュゼの予約を取りやすくする方法5・キャンセル待ち(当日予約)をする

ミュゼの予約を取りやすくなる方法の5つ目は、「キャンセル待ち(当日予約)をする」ということです。

ミュゼでは当日でも予約枠が空けば予約ができる「キャンセル待ち」ができます。この当日枠が意外に狙い目です。

ミュゼでは当日キャンセルの場合でもキャンセル料などのペナルティなしで予約の変更やキャンセルができます。そのため利用者の心理としてはキャンセルしやすく、当日枠も出やすい状況があります。

直近で予約が取りたい日がある場合は、狙っている日の数日前から会員サイトで空き状況をチェックしたり、アプリから空き通知が来るようにしておくとキャンセル枠をゲットできる可能性があります!

予約をアプリ等で行う方法についてはまた後で紹介しますね。

ミュゼの予約を取りやすくする方法6・ミュゼスターメンバーシップへの入会を検討する

ミュゼの予約を取りやすくする方法の6つ目が「ミュゼスターメンバーシップへの入会を検討する」です。

ミュゼスターメンバーシップとは、ミュゼの会員向けの有料サービスのことです。

ミュゼでは基本的に2〜3ヶ月ごとに最大1回分の予約しか取れないようになっています。しかし、この「ミュゼスターメンバーシップ」へ入会すると、予約を2週間ごとに、最大3回までできるようになります。

どこの脱毛サロンでも同じことが言えますが、予約をキャンセルすると時期や店舗によっては次回予約がまた数ヶ月先にしか取れないというケースがあります。

実際、予約が取れないことが続き、結局回数を消化できずに契約期間満了を迎えてしまう方もいらっしゃいます。

ミュゼは回数保証があるので、回数を未消化で終わることはそう多くはないかもしれませんが、もしそうなったら勿体なさすぎますよね…

しかし、この会員制度を利用すると、3回分をまとめて予約できるため、一度キャンセルしたとしても残り2回分を確実に抑えておけるため、希望の間隔で通いやすくなります。

メンバーシップ会員専用ダイヤルも用意されており、電話の繋がりにくさも解消されています。

ミュゼスターメンバーシップの料金や特典について

会員になるには入会費が3万円必要になります。ただし、全身脱毛など5万円以上のコースを契約した方は、入会費が実質無料となります。途中入会も可能です。

入会金 30,000円(税込33,000円)
年会費 無料
有効期 無期限/コース終了後も有効

また、ミュゼスターメンバシップになると以下の特典が受けられます。

  1. 予約を1度に3回分予約できる(※1)
  2. 最短で2週間おきに予約できる(※2)
  3. コース料金を最大20%割引してくれる
  4. 「ミュゼショッピングの1000円OFFクーポン」を毎月プレゼント
  5. ミュゼのオリジナル商品を5%OFFで購入できる

※1両ワキのみ、Vラインのみ等の該当コースの予約は対象外

※2空きがあれば2週間ごとに予約を入れることが可能。2週間ごとに必ず予約できることを保証するわけではありません。

また、中途解約した場合でも、ミュゼスターメンバーシップはクーリングオフでのみ返金されるようになっているので、その点は注意!必要かどうかをしっかり考えてから会員になりましょう。

《3月限定》全身+顔+VIO脱毛【100円】両ワキ+Vラインは満足するまで通える!

ミュゼプラチナムの予約方法について

ミュゼの予約方法1・ミュゼパスポート(公式アプリ)

ミュゼの予約方法は全部で4つです。

一つ目が公式アプリの「ミュゼパスポート」を利用した方法です。

ミュゼパスポート

会員の方は誰でも使うことができます。契約してから利用できますので、忘れないうちにダウンロードしておきましょう。

では、アプリでの予約の流れを紹介しますね。

  1. ミュゼパスポートを起動してログイン
  2. 予約ボタンをタップ
  3. お手入れ予約をタップ
  4. 施術を行いたいパーツを選ぶ
  5. 希望エリア、店舗、日時を選ぶ
  6. 予約完了

 

アプリで予約する手順
  • ステップ1
    ミュゼパスポートにログイン
    会員番号(もしくはメールアドレス)とパスワードを入力してログイン。(※ちなみにパスワードを忘れてしまった場合は、再設定が必要。設定方法については登録メールアドレスに届く。会員番号/アドレス/パスワードが全て分からないときは(0570-007-830)のコンシェルジェデスクに電話)
  • ステップ2
    予約ボタンをタップ
    ログインに成功したら「予約」ボタンをクリック
  • ステップ3
    「お手入れ予約」をタップ
    予約ボタンを押すと、「お手入れの予約をする」「契約の予約をする」「空き通知を設定する」の3つが表示されるので「お手入れの予約をする」をクリック
  • ステップ4
    施術を行いたいパーツを選ぶ
    契約中の施術可能なパーツの中から今回お手入れしたいパーツを選ぶ。
  • ステップ5
    希望エリア、店舗、日時を選択する
    まず「一番近い日」「期間指定」「希望日指定」の3つから選択する。

    時間帯については、以下の中から選択。

    • 午前(開店時間〜12時)
    • 午後(12時〜18時)
    • 夕方(18時〜20時)
    • 夜(20時〜閉店時間)
  • ステップ6
    予約完了
    予約完了。予約状況を再度確認し、予約内容に誤りがないかチェックしましょう。

アプリは操作も簡単でわかりやすいため、スムーズに予約が取れると思います。また予約に便利な機能がたくさんあり、とても便利です。うまく活用することでかなり予約が取りやすくなりますよ。

アプリについてはまた詳しく説明しますね♪

ミュゼの予約方法2・予約専用電話

ミュゼでは予約専用電話(会員専用ダイヤル)があり、そこに電話して予約することも可能です。

ミュゼ予約専用ダイヤル

0570-082-489(受付時間9:00~18:00 全日)

予約で電話する手順
  • ステップ1
    専用ダイヤルに電話をする
    0570-082-489に電話をする
  • ステップ2
    コンシェルジェに希望日時等を伝える
    希望の日時や住んでいる地域を伝えると、その中から最適な予約枠を見つけてもらえます
  • ステップ3
    予約日時を決める
    探してもらった候補から予約する日時を決める
  • ステップ4
    予約完了
    電話を切って予約完了

ミュゼ予約専用ダイヤルでは、お手入れの予約だけでなく、予約のキャンセルや変更の手続きもできます。

口頭で伝えるだけで良いのでそちらの方が楽だという方には向いています。また電話のメリットもあります。

【予約専用ダイヤルで予約するメリット】
  • アプリや会員サイトにはまだ表示されていない空き情報をゲットできる可能性がある
  • 広範囲で店舗の空き状況を探してくれるため、予想外の空き情報が見つかる可能性がある

アプリや会員サイトだと情報の更新までタイムラグが生じる可能性がありますが、コールセンターだと最新情報が更新されるため、「空いていない」と表示されていても、実は「まさに今空いた」枠が見つかる可能性があります。

また、アプリでも契約している店舗以外の空きを調べることはできますが、1度の検索につき、5つの店舗しか選択できない条件があります。ただし、電話だとその条件はなく、広範囲で探してもらうことができます。

自分では見つけられなかった店舗をさっと見つけてもらえるのは嬉しいですね!

ただし「電話が苦手」、「アプリやネットの方が手間が少なく早い」という方にはおすすめできない方法ではあります。

《3月限定》全身+顔+VIO脱毛【100円】両ワキ+Vラインは満足するまで通える!


ミュゼの予約方法3・会員サイト

ミュゼでの予約方法の3つ目はWEBの会員サイトでの予約です。会員サイトを利用するにはユーザー登録を先に済ませておく必要があります。ミュゼでユーザー登録が済んでいない方は「新規ユーザー登録」より登録するところから始めましょう。

ミュゼで契約していない方はまずは無料のカウンセリングに行く必要があるので、カウンセリングを検討してくださいね。

では会員サイトでの予約の流れを紹介しますね。

会員サイトでの予約方法
  • ステップ1
    会員サイトにログインする
    会員サイトにアクセスしたら会員番号(またはメールアドレス)とパスワードを入力してログインする
  • ステップ2
    予約する
    予約を選択したら、希望日時・お手入れ希望パーツを選択する
  • ステップ3
    予約完了
    確定をしたら予約に誤りがないか確認する

会員サイトはアプリ版と予約の方法が似ており、空き状況も確認可能です。ただし、アプリのように予約に空きが出た際のお知らせ機能等はWEBにはありません。その点ではアプリの方が便利でしょう。

ミュゼの予約方法4・店頭

ミュゼではアプリや会員サイト、予約専用電話で予約を取るのが基本です。ただし、問い合わせたところ、お手入れで来店した際に、予約の相談をすることは可能だということでした。

施術直後に予約をとってもらえるため、希望の日時に予約をとりやすいというメリットがあります。

しかし、当日の予約は店舗ではできませんし、店舗の状況によっては予約自体を断られる可能性もあるとのこと。というのも、ミュゼでは店舗で予約受付に対応する時間を短縮して、施術時間に回すことで予約枠を確保しているようです。

確かに予約枠を増やしてもらった方がこちらとしても有難いですよね!

そう考えると、来店予約はメインの予約方法とはならないでしょう。

 

ということで、ミュゼの予約方法で最もおすすめなのはどれでしょうか。予約法4つについてまとめます。

アプリ 会員サイト 電話 来店時
予約の簡単さ
予約の取りやすさ ×
当日予約 ×
通知機能 × × ×

こうやって見ると、ミュゼでは断然、公式アプリを利用すると予約が取りやすくなりそうですね!

関連ページ:【ミュゼプラチナムの予約変更】キャンセル方法・キャンセル料は?



顔+VIO+全身《2回》両ワキ+Vライン《回数無制限》大人気脱毛【総額100円】

ミュゼ公式アプリ(ミュゼパスポート)は予約が取りやすい理由

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能1・予約変更、キャンセル

ここからは公式アプリ「ミュゼパスポート」の詳しい機能について紹介します。ミュゼパスポートは予約以外にも便利な機能がたくさんありますよ。

機能の一つ目が、「アプリで予約変更・キャンセルも可能」です。

アプリから予約を変更・キャンセルする方法は以下の通り。

アプリで予約変更・キャンセルをする方法
  • ステップ1
    アプリを起動してログイン
    アプリを立ち上げたら会員番号(またはメールアドレス)とパスワードを入力してログイン
  • ステップ2
    キャンセルまたは変更を選択
    予約状況詳細ページを開いたらキャンセルか変更ボタンをタップ
  • ステップ3
    再確認して完了
    確認のためボタンが表示されるのでボタンをタップしたら完了

操作も簡単ですよね。急に予定が変わったり、体調が悪くなったりした時でも、煩わしさを感じずにサクッと予約変更やキャンセルの手続きができて便利です。

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能2・空き時間通知

ミュゼパスポートの機能の2つ目に「空き時間通知」があります。

この空き時間通知が本当におススメなんです♪

この通知をオンにしておけば、「この時間の枠が今空いたよ!」とキャンセルが出たことをプッシュ通知で教えてくれます。いわゆる「キャンセル待ち」に使える機能です。

空き時間通知が届いたら一定時間内はなんと100%予約可能です!通知が来たらなるべく早めに予約しましょう。

Check

時間は状況によって変動します。一定時間が経つと別の希望者へ通知が送られるようになっているので、通知が届いたら早めに予約するようにしましょう。

設定方法もとっても簡単で

  1. アプリを立ち上げる
  2. 希望店舗・期間・時間帯を選択して登録
  3. 「この内容で登録する」をタップして完了

これだけでOK!

時間帯は「午前(開店~12時)」「午後(12時~18時)」「夕方()18時~20時」「夜(20時~閉店)」と細かく設定できますよ。

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能3・会員限定のクーポンが貰える

「ミュゼパスポート」が予約やキャンセルに便利なことはよく知られていますが、実はその他にもかなりお得な特典があることを知らない方もいます。

その一つが会員限定の超お得なクーポンがもらえるということです!例えば以下のようなクーポンが配布されています。

  1. 施術料金の割引クーポン
  2. 美容脱毛の半額キャンペーンチケット
  3. ショッピング3,000円割引クーポン
  4. ミュゼホワイトニングの割引クーポン など

脱毛は料金が高くなりがちなので、割引クーポンを利用できるのは嬉しいですよね。また、ホワイトニングなど脱毛以外でも使えるクーポンももらえちゃいます。

しかもこれらのクーポンは毎月もらえるかなりの太っ腹。

毎月内容が更新されるため、この特典が楽しみだという方も多いようです。クーポンはダウンロードするだけでもらえるので、ダウンロードしておかない手はありませんね。

顔+VIO+全身《2回》両ワキ+Vライン《回数無制限》大人気脱毛【総額100円】

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能4・会員限定の特典がある

ミュゼパスポートでは、その他にもお得なキャンペーンや、セールなど会員限定の特典が目白押しです。例えば以下のような特典があります。

  1. ミュゼ会員限定のモニター企画・特典
  2. ブランドコスメが最大80%OFF など

 

ミュゼでは「ミュゼショッピング」という会員限定のショッピングサイトがあります。ミュゼコスメや、化粧品、美容機器、日用品などかなり多くの商品がそろっています。

ミュゼのコスメでは大人気の除毛クリームや、脱毛サロン品質の光美容器などの商品も定価よりぐっとお得に購入できます。

海外のブランドコスメも破格値で買えちゃいますよ。

クーポン等は毎月内容が変更しますので、ダウンロードがまだの方はぜひ月が変わらないうちにダウンロードすることをおすすめします♪

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由1・24時間いつでも予約OK

ミュゼパスポートは予約方法の中でダントツ1番予約が取りやすいのですが、それには複数の理由があります。

その理由の一つ目が「24時間いつでも予約OK」ということです。リアルタイムで更新された情報をもとに予約できるので、利用者側はかなり便利ですよね。

いくらアプリで簡単に予約が取れたとしても、電話の受付時間のように時間や曜日の制約があると、お仕事中や授業中、子育て中の方にとってはかなり不便です。

そんな忙しい方たちの味方なのがこの「24時間いつでも予約OK」というところです。仕事帰りや子どもが寝静まった後、学校前の早い時間でもいつでも自分が好きなタイミングで予約できます。

生活スタイルがバラバラな今の時代には24時間いつでも予約可能!という機能は必須な気がしますね。

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由2・空き時間通知でキャンセル待ちが楽

ミュゼパスポートで予約が取りやすい理由の2つ目が「空き時間通知でキャンセル待ちが楽」ということです。

予約枠の空きに関しては、もちろん会員サイトでも確認は可能です。実際ちょこちょこ隙間時間に見ていると、空きが出るのでそこを押さえられれば予約はできます。

しかし…

空きが出ないかずっと見張っておくなんて、しんどいし、時間的にもかなり難しい!!

休日などで予定がない日であればちょくちょくサイトを確認して運よくキャンセルが出る場面に遭遇!ということもありえますが、忙しい日だとそのちょこっとの確認の時間もないですよね。

ですがアプリなら設定さえしておけば、自動でキャンセルが出たことをお知らせしてくれるため、すごく便利なんです。

これによって、今まで予約が取りにくかったという方でも1ヶ月や2週間に1回のペースで予約をとれるようになった方もいます。

顔+VIO+全身《2回》両ワキ+Vライン《回数無制限》大人気脱毛【総額100円】

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由3・全サロンの予約状況・空き状況を確認できる

ミュゼパスポートで予約が取りやすい理由の3つ目が「全サロンの予約状況・空き状況を確認できる」ということです。

ミュゼは全国に業界最多の店舗数を構えていますが、その中のどの店舗にも通うことが可能です。そのため、全ての店舗の空き状況が分かることは利用者にとっては重要なポイントですよね。

アプリでは予約状況の取得は1回の検索につき選択できる店舗数は5件までと上限はあるものの、全国どの店舗も予約の状況・空き状況を確認することができます。

この機能のおかげで、普段通っている店舗や契約している店舗で空きがなくても、他の店舗で空きを見つけられるのは大きなメリットですよね。

自分の生活圏内以外の場所を検索できるので、遠方に遊びに行ったり、買い物に行ったりするときのついでに脱毛を受けることもできますよね。

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由4・当日予約OK

ミュゼパスポートで予約が取りやすい理由の4つ目が「当日予約もOK」だということです。

ミュゼは当日キャンセルをしても、キャンセル料を支払ったり、回数消化をしたりするなどのペナルティがありません。利用者側は大きな負担を感じずキャンセルができます。

そのため、ミュゼは他サロンに比べて当日や前日キャンセルが出やすいサロンだといえます。

ですからミュゼではこの当日キャンセルを狙うのは実は結構効率がいい方法なので、当日予約をさっとできる機能は欲しいところです。

以前はありませんでしたが、ミュゼパスポート内には現在「今日行く」「明日行く」「今週行く」というボタンも追加されて、当日予約の他、翌日、一週間以内の予約もサクッと簡単に予約できるようになりました。

ミュゼでは来店以外の会員サイト・電話でも当日予約は可能です。しかし、電話は受付時間の問題もあります。アプリを利用すればより簡単に当日予約が取れるでしょう。

顔+VIO+全身《2回》両ワキ+Vライン《回数無制限》大人気脱毛【総額100円】

ミュゼの電話での予約が取りにくい理由

受付時間が限られている(9時~18時)

ミュゼでの電話で予約が取りにくい理由は大きく2つです。ひとつ目は「電話の受付時間が9:00~18:00と限られている」ことです。

ミュゼのオペレーターに繋がる時間帯は9:00~18:00でアプリが24時間予約できることに比べると受付してもらえる時間が短くなっています。平日も休日も関係なく電話できるのは有難いですが、この時間帯の電話が難しい方もいるでしょう。

9時なら既に仕事や学校の開始時刻から間もない方も多いでしょうし、18時というとまだ仕事中という人も大勢いると思います。

自分で見つけられなかった予約枠を見つけてもらえる点は、電話の大きなメリットです。

しかし、受付時間内に電話が掛けられない人は電話で無理して予約する必要はありません。アプリや会員サイトを上手に利用して予約をとる方がいいでしょう。

予約専用ダイヤルが繋がりにくい

予約専用ダイヤルで電話する場合、もう一つ難点があります。

これはミュゼに限らず他の脱毛サロンでも同じことが言えますが、「時間帯や曜日によっては電話が繋がりにくいことがある」ということです。

また、平日でも夏の繁忙期は特に予約したい人が多くなりますので、タイミング次第では全く繋がらなくなる可能性も0ではありません。

回線が繋がりやすいのは、あさイチの時間帯や休日より平日ですが、お仕事や学校の都合でなかなか繋がりやすい時間帯にかけるのが難しい方もいますよね。

休憩時間を使ってもなかなか繋がらないこともあるかもしれません。

最初から電話を頼って使うより、アプリや会員サイトで検索して希望日時が空いていない際に、「コンシェルジェの方に探してもらう第二の手段」として考えておくといいかもしれませんね。

顔+VIO+全身《2回》両ワキ+Vライン《回数無制限》大人気脱毛【総額100円】

ミュゼの店頭での予約のメリット・デメリット

メリット・施術直後は希望日に予約が取れる可能性が高い

ミュゼの店頭予約はアプリや会員サイトでの予約にはないメリットもあります。

それが希望日時に予約が取れる可能性がアプリ等より高くなる、ということです。

ミュゼは人気店なので、時間が経てば経つほどどんどん予約枠が埋まってしまいます。しかし、店頭での予約では施術直後に予約を取るので、希望の日時に予約が取りやすいのです。

実際、アプリや会員サイトでの予約では数分の差で埋まってしまった…ということもありますので、施術終了後早ければ早いほど予約は取りやすいといえます。

どうしても、の時には相談してみる価値があるでしょう。施術直後にサッと予約が取れるように、スケジュールの確認は忘れないようにしておきましょう。

Check

ただし、前述したように基本はアプリ・会員サイト・電話で予約するようになっています。店頭予約はあくまで可能な場合もある、程度の認識でいる方がよさそうです。

デメリット・2~3カ月先の予定を把握しておく必要がある

店頭での予約は、脱毛後すぐに予約ができるため比較的予約が取りやすいのが大きなメリットですが、一方でデメリットもあります。

ミュゼでは基本的に予約を取れるのは2.3ヶ月に1回程度となっています。(※ただし、短期集中美容脱毛などプランによっては2週間に1回の施術が可能になる)

ということは店頭で予約を取る際は、2〜3ヶ月先の予定まで把握しておく必要があります。

数ヶ月先の予定が立っている方、スケジュール調整がきく方にとっては確実ですが、逆に仕事のシフトがギリギリでないと出ないという方や、急な予定が入りやすい方など、先の見通しが立たない方には店頭予約は向いていないでしょう。

その場合もやはり、アプリ等で自分の予定に合わせて予約をした方がしましょう。

ミュゼの会員サイトは空き状況の確認はできるが空き状況通知機能はない

ここまで見てきた人の中には、「ミュゼのアプリと会員サイトではあまり違いがないから予約の取りやすさはそこまで変わらないのでは?どっちを使ってもいいかな?」と思う方もいるかもしれません。

ですが、個人的には「アプリ」をおすすめします。

確かに機能面で似たところもありますが、決定的な違いは先ほど紹介した「空き状況の通知があるか、ないか」という点でしょう。

ミュゼの会員サイトは空き状況は確認できるけど、勝手に通知してくれる機能はないのが惜しいポイントなの…

空き状況を自分で目視で確認するのはどうしても見逃しもありますし、「この時間の予約で本当に大丈夫かな…」なんてうかうかしていると取り逃してしまうということもあります。

空き状況通知はミュゼの予約の取りにくさを解消するのに、なくてはならない存在といっても過言ではないです。アプリなら限定の特典があったりと他にも恩恵を受けられますので、断然アプリを利用することをおすすめします!

顔+VIO+全身《2回》両ワキ+Vライン《回数無制限》大人気脱毛【総額100円】


ミュゼプラチナムの予約が取れないに関する質問や疑問

100円キャンペーンだと予約が取りにくいって本当?

Check

安い金額だから予約が取りにくいということではなく、施術するパーツやミュゼスターメンバーシップの会員であるかどうかで予約の取りやすさに差があります。

まず、前述したミュゼスターメンバーシップの場合は、予約が優先的にとれるように優遇されますので、会員の方と会員以外の方では予約の取りやすさに大きな差が出るといえます。

また、通常の契約の場合、最短で1ヶ月間隔での予約となっていますが、プランごとに予約が可能になるタイミングが異なっています。

  1. 「ワキのみ」「ワキ+Sパーツ」「Sパーツのみ」と範囲が比較的狭いプランの契約は、2週間前から予約が可能
  2. 全身脱毛など比較的範囲が広いプランの契約は、何カ月前からでも予約が可能

 

安いプランを契約したから必ず予約がとれないということはなく、100円プランでも予約が取れている方は希望に近いところで予約がとれています。予約が取りにくいと感じる方は、ぜひ上記で紹介したアプリの通知機能などを利用することをおすすめします。

当日キャンセルをすると次回予約が取れないって本当?

 Check

当日キャンセルすることで、予約が取れなくなることはありません。

ミュゼは、仮に当日キャンセルをしてもキャンセル料などのいわゆる「ペナルティ」が一切ないのが大きな魅力の一つです。

そのため、当日キャンセルしたからといって予約が取れなくなったり、見施術で回数を1回分消化されたりすることもありません。(※中途解約した場合は、当日キャンセル分の返金額が減るので注意)

ただし、自分が行きたい時期や時間帯が予約が集中しやすく、その結果「予約が取りにくい」と感じる方もいるかもしれません。

その場合は、人が少ない平日や日中の時間帯に予約を変えてみることで、当日キャンセルをしても次回の予約も取りやすくなるでしょう。もしくは、自分がキャンセル待ちをして予約をとることもおすすめです。

顔+VIO+全身《2回》両ワキ+Vライン《回数無制限》大人気脱毛【総額100円】


スターメンバーシップは解約金はある?

Check

有料会員再度ミュゼスターメンバーシップには、解約金はありません。

ミュゼスターメンバーシップを途中で辞めたいと思った場合、もちろん途中でも解約することも可能です。

ミュゼスターメンバーシップの会員の資格を得るには、3万円(税込33,000円)の入会金が必要だと紹介しましたが、支払いは入会金のみとなっており、年会費などは必要ありません。

そのため、途中解約したとしても解約手数料などは発生しないことになります。

ただし、返金に関しては注意が必要です。ミュゼスターメンバーシップは、クーリングオフ制度を利用した手続きでしか返金されません。途中で解約しても、33,000円の返金はありませんので、自分に必要かどうかをよく吟味したうえで契約しましょう。

店舗によって予約の取りやすさは違いますか?

Check

店舗によって取りやすさが変わるとは一概には言えない。ただし、狙い目となる店舗はある。

「都心の方が店舗数が多いので予約が取りやすい」

「郊外の方が人が少なくて予約が取りやすい」などいろいろと言われますが、実際は都心だから、郊外の方が、というのは一概には言えないようです。

というのも、時期や場所によっては都心部の方が人が少なく予約が取りやすい所もあるからです。混んでいると思っている店舗でもキャンセルも結構出るため、前日や当日の予約だと取りやすいケースもあります。

ただし、前述したようにオープンから時間があまり経っていない店舗は利用者が少ない傾向にあります。そのため、そういった店舗は狙い目といえるでしょう。

契約時や店舗を利用した際に、スタッフの方に混み合う時間帯はいつか、キャンセルは出やすいかといった店舗の傾向を教えてもらっておくと、予約するのに役立つと思いますよ♪

契約店舗以外で施術をするデメリットはありますか?

ここにタイトル

契約店舗で施術するメリットはあっても、デメリットはほとんどないでしょう。

ミュゼでは自由に店舗間移動ができます。

普段利用する店舗と別の店舗を利用すると、店舗の雰囲気が少々変わったり、どんなスタッフに当たるか分からないので、それが苦痛と感じる方にはデメリットともいえるかもしれません。

もちろんそれがわくわくして楽しみという方もいますので、これは人それぞれの感じ方にもよりますね。

ミュゼではスタッフへの教育がしっかり行われているサロンなので、どこの店舗で受けても安定した接客と施術を受けられます。

それに、契約店舗以外で施術を受けるのは、デメリット以上にメリットがあると考えられます。

契約店舗以外を利用するメリット

  1. 予約が取りにくいと感じたら別店舗に移動できる
  2. より自分に合う店舗を探すことが可能
  3. 職場・学校の近くで施術、買い物の帰りに寄るなど、自分の都合に合わせて予約できる

地域によっては3店舗も4店舗もあるところもありますので、ぜひ契約店舗以外のお店も気軽に利用してみてくださいね。

顔+VIO+全身《2回》両ワキ+Vライン《回数無制限》大人気脱毛【総額100円】


ミュゼプラチナムは予約が取れない?のまとめ

ミュゼプラチナムは予約取れない?のまとめ
  1. 脱毛機の改善により施術時間の短縮・空き通知機能を備えたアプリの導入で以前より予約枠が増えた
  2. 一番予約をとりやすい方法はアプリ
  3. アプリの最大の強みはキャンセル待ち通知機能
  4. アプリは24時間予約OK、予約変更・キャンセルも可能
  5. 少ない時期や時間帯の予約/店舗間移動/スターメンバーシップ等の活用で更に予約成功率UP

ミュゼプラチナムの予約が取れないという声を調べたところ、確かに以前は「予約が取れない」と評価する人も多かったようですが、現在はミュゼ側の企業努力や便利なアプリの機能の登場によって、改善されてきていることが分かりました。

また、予約をとりやすくするために、平日や日中の時間帯の予約にしたり、スターメンバーシップ会員を検討することでより予約は取りやすくなるといえます。

アプリには便利な空き時間通知機能の他、様々な特典もあります。ぜひ利用して予約をとってみてくださいね!

関連ページ:【ミュゼの口コミ】脱毛サロンの効果ない?料金は安いの?

顔+VIO+全身《2回》両ワキ+Vライン《回数無制限》大人気脱毛【総額100円】


タイトルとURLをコピーしました